今週の進捗20191027

  • NEXTプロジェクト始動
  • ディープラーニング系の論文を読み漁る

NEXTプロジェクト始動

  • NEXT(仮コードネーム)とは
    • ライフミッションを達成するためのプロトタイプ的な立ち位置
    • ライフミッション:新しい景色を観にいく
    • 終わりのないライフミッションにおいて、次のステージへ進む(NEXT)ための道しるべとしての役割を果たす、メタ的なプロジェクト
  • NEXT『新天地へ赴くための七箇条』
    • 1.:ゴールへ向かう圧倒的な集中力を継続的に発揮する能力を手に入れる
    • 2.:心理学的アプローチにより自分や他人をコントロールするスキルを身につける
    • 3.:心に遅れを取らない強靱な肉体を手に入れる
    • 4.:自分自身をゴールへと真っ直ぐに誘う良質な習慣を構築する
    • 5.:目の前の課題に、期待以上の圧倒的成果を出す
    • 6.:新しいコミュニティを見つけて飛び込む
    • 7.:未知の場所を訪れる
  • NEXT 七箇条の説明
    • 心・技・体で自己を磨き、習でスピードの底上げ、超で成果という果実を実らせる、集地でリアル世界での視野を広める
    • 七箇条はベースとなる思想であり、それを実現するための手段やプランはそれぞれ別途構築中
  • NEXTアップデートで参考にしたい書籍
  • NEXT『新天地へ赴くための七箇条』における重要な思想
    • 一個人のスキル・能力・成果などは全て、個の心技体のレベルに大きく依存する
    • 心技体を継続的に高め、成果を出すためには、習の体得が必要不可欠となる
    • 新しい景色を観るためには、今見える景色から超越した思想や行動が必要となる
    • 「景色」という言葉を抽象概念であり、物理的な景色だけではなく、精神的な景色も内包する

ディープラーニング系の論文を読み漁る

  • ディープラーニングに関するサーベイ論文からスタートして、参考文献となる論文を読み漁った
    • サーベイ論文の参考
    • メディカル系のディープ分野は、omics分野が先行し、現在image系の研究が盛んになっている雰囲気
    • CNNの発展はImagenetでDeepが活躍した2012年あたりがスタートで、Imageに関しては2015年頃までにある程度の基礎が固まってきていた様子
    • ResNetによって、いわゆるディープの限界を突破(ResNet以前は層を深くしすぎると逆に精度が下がっていた)
    • 最近では、Auto Tuning、UnetやGANなどが盛り上がっている雰囲気
    • ここ2~3年は、汎用的なMLツールが数多く作られている感じがする(雰囲気)

来週の予定

  • NEXTの「習」に焦点を当て、習慣の設定、実行、検証を進める

  • 自分に生じるリアルな現象のパターニングを記録し検証する

  • ディープ系の論文をさらに読む

  • GraphQLとフロントエンドとの繋ぎの部分の実装を検討する

  • それではまた来週!